【メンズ口コミ】夫がニベアサンゼロフィーリングUVローションを口コミしてみたよ【日焼け止めレビュー】

ニベアサンゼロフィーリングUVローション
シミ、しわ、たるみを遠ざけたいなら、紫外線対策は必須!!

わが夫は、日焼け止めの大切さは理解していたものの、塗った感じが不快とのことでなかなか習慣化しませんでした。そんな夫ですが、今は

ニベアサンゼロフィーリングUVローション

が一番のお気に入り。毎朝せっせと塗っています(笑)

 

あんなに拒否していたのに・・
男性って、どういう日焼け止めを良しとするんでしょう?これってちょっと気になりませんか?そこで今回はこの日焼け止めについて、夫の協力を得て、男性目線で商品のレビューをしてみました。

男性と女性だと、選ぶポイントが違うようですね。
この記事は、
  • ニベアサンゼロフィーリングUVローションの口コミが知りたい人
  • シミが気になる男性
  • ドラッグストアでどんな日焼け止めを選べばいいのかわからない人
に向けて書いています。気になる方はぜひ参考にしてみてくださいね♪

実際の使用感とレビュー

ニベアサンゼロフィーリングUVローション 100mlと大容量。マツキヨで800円台で購入。

ニベアサンゼロフィーリングUVローション
まるでお水のようなテクスチャー。伸びがいいので顔にも体にも広範囲で使えちゃいます。

ニベアサン ゼロフィーリングUVローション

パウダーインだからよく振ってから使うのがポイント。サラッとしているので私も首周りに使わせてもらってます(*´▽`*)
ニベアブランドなので、比較的入手しやすいですよ。

ここが良い!

  • 変な香りがしない(ほぼ無臭)
  • ベタベタしない
  • さらっとしているので広範囲に塗れる
  • 安い
  • 洗顔料やボディソープで簡単に落とすことが出来る
 

実際日焼け止めって、独特の香りがするものが多いんですよね。
そのせいか、私の日焼け止めは全部ダメ!とのことでした((+_+))
男性は無臭を好む傾向にあるように感じます。その点でこの製品はとても試しやすいと感じました。また、通常日焼け止めはメイク落としなど、専用のクレンジングでしっかりと落とす必要があります。


ですが、このニベアの日焼け止めは洗顔料やボディソープでも洗い流すことができます。この手軽さも、夫にとってはポイントが高かったようです。

ここがイマイチ


イマイチなところもありました。

それは、

大量に出てしまうところ

水のようなテクスチャは塗りやすいというメリットがありますが、勢い余ってたくさん出てしまうこともあるようです。

 

寝ぼけてやらかした!!!と叫んでいたこともありました(笑)
慣れるまでは気を付けないといけませんね。

これは知っとくべき!日焼け止めのSPF、PAについて

ニベアサン ゼロフィーリングUVローション
日焼け止めをよく見ると、SPFUVの記載があります。

どの日焼け止めにも必ず記載があるよ
紫外線は2種類あり、どの紫外線をカットしているのかの表記になります。紫外線の種類は下記に分類されます。
  • UV-A(紫外線A波)・・・肌の奥までダメージを与える紫外線。シミ、シワ、たるみを引き起こす。窓ガラスをもすり抜けるため室内でも対策する必要がある。
PA(Protection Grade of UVA)がUV-Aをカットします。

 
  • UV-B(紫外線B波)・・・日焼けで肌が赤くなる原因。肌の奥までダメージを与えることはないが、皮膚の炎症を引き起こすため対策が必要。炎症は放っておくとシミの原因にもなる。
SPF(Sun Protection Factor)がカットします。

 

それぞれ役割をもっているってことだね♪

PA値について

PAは、その値によって紫外線をカットする力が異なります。
PA+ UV-A防御効果がある
PA++ UV-A防御効果がかなりある
PA+++ UV-A防御効果が非常にある
PA++++ UV-A防御効果が極めて高い
紫外線対策にかかせない「SPF値」、「PA分類」と最適指数より引用

SPF値について

SPFもPA同様、値によってその力が異なり、使うシーンを選びます。
SPF10 散歩や買い物など(日常生活)
SPF20 屋外での軽いレジャーやスポーツ
SPF30
SPF40 炎天下でのレジャー、リゾート地のマリンスポーツなど
SPF50
SPF50+
参考サイト:カネボウ公式

ニベアのサンゼロフィーリングUVローションは、どちらも高い値ということになりますね。まさに、これからの季節、外に出る機会が多く、長時間外にいる夫にうってつけ!

 

使用感だけじゃなく、その実力もお墨付き。

まとめ

日焼け止めは、使用感や香り、値段、手に入りやすいかで選ぶと失敗が少なく、おすすめです。

 

SPFやPAについても、理解しているとなお良し!
とはいえ、ただ数値が高ければいいというわけではなくて、どれくらい外に出るかや、季節なども考えて購入するようにしましょう♪

 

こまめに塗りなおすことも大事ですよ。
この夏は自分に合った日焼け止めを選んで、賢く紫外線対策してみてくださいね!

 
シミ対策で夫が愛用しているシズカゲルの口コミもご参照ください

コメント

トップへ戻る